消費者金融の金利

皆さんの中には、消費者金融を利用したいという気持ちはあるものの、利息による負担のことが気にかかり、実際のアクションが起こせないでいるという方がおられるかも知れません。消費者金融では、金利のことを「実質年率」と表記していますが、こちらは、「貸金業法」という法律の取り決めによるものです。当然のことながら、消費者金融の利用には、利息の負担が前提条件となりますが、利息による収入は、消費者金融が得る唯一の利益です。なお、クレカ会社で「手数料」と呼ばれているものも、実質的には、消費者金融の利息と同じものです。

この先、消費者金融を利用しようという場面では、利息を計算し、返済のシミュレーションを行なって資金計画を立てることも大切です。ネット上には、所定のフォームにて必要事項を入力・送信するだけで、簡単に返済シミュレーションをすることのできるサイトもあるので、チェックしてみると良いでしょう。続いて、「最低返済額」による返済は、毎月の負担が軽くなるので、当面の経済的余裕が少ない場合におすすめです。その反面、利息の負担金額が増えるため、トータルの支払金額が多くなるという問題を解決するには、繰り上げ返済をするなど、月々の返済額を増やす努力をすることがポイントになります。

当カテゴリーでは、消費者金融の金利に関する、さまざまな情報をお届けしてまいります。この先、消費者金融を利用するにあたって、金利に関する疑問や不安があるという方は、参考にしてみていただければ幸いです。